--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、久々に寝坊をした。
前の日は残業で疲れていたこともあったけど、
目覚ましを全部止めて、携帯まで止めて寝てた。
7時に目が覚めてびっくり!
息子を起こして、支度して
電車には間に合わないので学校まで送っていく。
会社が休みでよかった・・・というより
会社が休みだから寝坊したのかも。

前から温泉に行きたかったので、
ちょうどいい機会だから、送ったついでに
温泉に寄って行こうか考えた。
ただ、夫が車を使うかわからなかったので、
朝、出がけに寝ている夫に訊いた。
「寝坊したから息子を送ってく。今日車使う?」
「いや、使わない」
「じゃあ、ゆっくりしてくるね」

息子を学校に送ったあと、
温泉までの道のりで、
「どうしよう、やっぱりやめておこうか」
「車使わないって言ってたけど、寝ぼけてたから
 もしかしたら午後から使うとかだったら・・・」
「仕事で使うつもりだったとしたら?」
「どうしよう・・・行こうか行かないか・・・」


ん?!
いやいやいや!!
ちょっと待って!
使わないって言ったんだから、
使わないということでいいんじゃない?
なんでそんなに深読みしなくちゃいけないわけ?
だいたい車使うって、
彼女と出かけるのに使うだけでしょ?
そんな事に気を使って
どんだけお人よしなの?私は!!
彼女と会うために出かけるとしたら、
妻の私はそれを阻止したっていいわけだから。
家族を捨てようとしている夫に
なんでそこまで気を使わなくちゃいけないの!
しっかりしろ!私!


そうなんです。
こんなにコントロールが入ってたんですね。
自分でもびっくり。
本当に驚きました。

一生懸命、冷静に考えて、
「大丈夫、行こう。温泉に行こう。
 行っても大丈夫。
 だって私、疲れてるもん。
 ここで少しリセットしておかなくちゃ。
 行くんだ。そして、ゆっくりしてこよう。
 今帰っても、不機嫌に部屋に籠った夫が
 いるだけ。そんなところに帰っても
 つまらないだけだし、ストレスだし。」

ここまで考えて、温泉に行くことにした。
ここまで考えないと行けないって、
かなり重症かも。


その温泉は広くてきれいな露天風呂や
とても広い薬石ドームがあって
壁一面が窓になっていて解放感があるので、
サウナが苦手な私にもゆっくり入れます。
癒しがコンセプトの場所なので、
静かに過ごすような工夫がたくさん。
お客さんにもそのコンセプトが浸透しているので、
みなさん静かに楽しんでいます。
たくさん汗をかいて、たくさんお水も飲んで
デトックスして。

もう思いっきり楽しもうと思って、
マッサージもお願いしちゃいました。
これが大正解!
気持ち良くて、心底リフレッシュできました。
温泉施設に来てこんなにゆっくりできたのは
本当に初めてかもしれない。

今まで、どんなに見えない鎖につながれていたのか、
改めて自覚しました。

モラハラのコントロールって
本当に怖いものですね。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rikyunezumi.blog.fc2.com/tb.php/24-e704fafb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。